fbpx

ヨガは花粉症に効果があるのか?

花粉症にもヨガは効く!?

この時期ならではテーマです。

検索してみると、間接的ながら緩和できると言うものもありますが、どうなんでしょうね。

カウンセリングの項目「ヨガをやる目的」の中で「花粉症を良くするため」という人がいないので言いますが、多分ヨガにはそんなパワーはありません。

(と思っています)

ヨガで花粉症が治るのであれば、1日中ヨガやっておきたいですが、残念ながら・・・

オブラートに包んで「あるかもしれませんね」くらいで表現するのがいいのでしょうが・・・

ヨガをやったら花粉症が治ります、なんていうインストラクターがいたら要注意か、すっごく勉強している人かどちらかでしょう。

もし、いたらその根拠を聞いてみてください!私も知りたい!!


さて、もうすぐ4月です!驚きのスピード!!。

娘もちょっと前に入学式があった感じだし、三年生になったのはつい最近の気がしますが、あっという間に四年生。

この調子じゃ、気づいたら結婚してそうです・・・

それまで娘との時間、1日1日を大切に過ごしていかねばなりません。


さて、4月からのスケジュールの大きな変更としてはリーフガーデンの縮小です。

現時点で利用者が少ないのと、インストラクター不足が理由です。

例えば今週末が休講になってしまいますが、インストラクターが少ないので何かあった時の代わりがいない、というのが現状です。

基本的にレッスンに穴を開けるのはすごく嫌なのですが・・・本当に申し訳ありません。

としか言えない。。

世の中にはインストラクターなんて溢れているし、

外部からフリーのインストラクターを雇えばいいんじゃないですか?

との意見があるのも承知していますが、今のところそれは考えていません。

私の考えを理解していただき、一緒にスタジオを盛り上げてくれる、と言う方だけにインストラクターをお願いしています。

なので基本的に他のスタジオと並列でやられるのはNGなのです。

まずはこのスタジオのお客さんのことを考えてくれませんか、と言うのが私の想い。

もちろん器用な人ならフリーのインストラクターしながら、そういう事をできる方もいるでしょうが、私にそれを見分けるほどの眼力がないので、一律にお断りしています。

正直、優秀なインストラクターは喉から手が出るほど欲しい・・・

私の考えに共感していただき、自分が稼ぐためでなく、スタジオのお客さんや地域社会に貢献するためにヨガを教える、という方で、なおかつ安全にヨガを教えることができるのかどうか・・・1回2回の面接でそこまで見分けることはできません。

そもそも、解剖学や運動学について理解してくれている人がほぼいないので、その時点で概ねアウトです。

なんとなくヨガしちゃってる、という人は今は採用する気がありません。

しかし、インストラクターは欲しい、というちょっとしたジレンマです。


ジムのPROTEIOSではトレーナーの養成スクールを始めることにしました。

今年の6月からの予定。どこでも通用する”まともな”トレーナーを自分たちで育てよう、と思ったからです。

専門学校に行くくらいなら、その半分以下の価格で半分以下の期間で、専門学校以上のトレーナーに育てよう、と。

お知り合いに興味のありそうな人がいたら、教えてあげてください!いればね・・・

 

そして、ヨガでも同じような事をやっていきたいと、ずーっと思っていて現在準備中です。

ヨガのティーチャートレーニング、RYT200のコースを準備しています!

インストラクターになりたい人や、ヨガを深めたい人のための特別コースです。

これまで独自に養成コースは開講していましたが、せっかくならRYT200の肩書きがあった方がいい気がします。

一応ある程度の基準になりますし。

まだ、決まったわけではありませんが、ここで宣言しておけば、やらざるを得ないので、この際言っておきましょう。

RYT200はやりたい、やりたいと思いつつ、これまで先延ばししてきたので・・・・

RYT200のコースを開講しますよ!!(予定・・)

開始は7月を予定していますが、

ひょっとして8月とか9月になるかもしれません。

準備出来次第早くやりたいと思っています。

毎週日曜の朝から夕方まで半年間を予定。

7月から開始して12月末まで。結構長いですが、それだけの内容をします。

その辺のRYT200とは内容的に全く違うものにしたいと思っています。

なんとなくヨガの先生してます、というのでなくて高い知識と意識を持った先生を育てたい。

このプロジェクトが成功すると、同じ想いや知識・認識を持った良質なインストラクターができることになるのでスタジオ的にもやりやすくなります。

ちょっと先というか、かなり先の話で、それまですごく大変なのですが、それでもやる価値はあると思っています。

詳細はまだ私の頭の中です。

5月くらいには正式にアナウンスできると思うのでお待ちください!

ということで、本日はお知らせがたくさんでした!

PAGE TOP