fbpx

ヨガの効果を最大限にする生徒としての心がけ

昨日、会員さん同士の懇親を深める

という目的で懇親会を開催しました。

今頃ですが、第1回目。(笑)

参加した方、お疲れ様でした。

Yuko先生の鳥三昧(サマディ)の話で一時はどうなることかと思いましたが、

おかげさまで楽しいひと時を過ごさせていただきました。

ありがとうございました!

横のつながりもすごく大切、というか

こういう趣味を通じてのつながりは非常に良いものですよね。

大人になってから仕事以外で、お付き合いをすることは少ないですからね。

今後も年に1回、2回はやっていこうと思っています。

もうちょっとイベント的にやってもいいかもしれませんね。

より良いスタジオになれば、、と思っています

こんなアイデアありますよ!

というのがあれば是非ご意見ください!


さて、お願いついでに、もう一つ。

良いスタジオにするために私たち最善をつくすことはもちろんですが、あなたにもやっていただきたいことがあります!

あなたはこのスタジオにお金を払ってヨガのクラスを受けています。

しかし、

お金を払っているのだから先生に全部やってもらうのが当たり前、

というスタンスでヨガを練習しないようにしてください。

これはこのブログを読んでいる方で、まだ入会してない方にも知っておいていただきたい。

習い事としてのヨガ

ヨガはエクササイズであると同時に習い事でもあります。

あなたの心と身体を向上させる技術です。

よりよく生きるための知恵、ツールです。

単なるエクササイズとはこの辺も違います。

「こっちはお金払っているんだから、ちゃんとサービスしなさいよ!」

今のところ、”このような会員さんがいない”ところがこのスタジオの良いところです。

そして、そのような雰囲気を作っていただいているあなたに心から感謝しています。(本当に!)


そして先日、本を読んでいて

ヨガの生徒として心がけること

というものを見つけたので、ちょっと紹介します。

怪我を防止したり、ヨガをより良いものにするためにあなたに気をつけて欲しいことです。


生徒として心がけること

  • インストラクターのインストラクションを注意深く聞く
  • 人生の中の様々な段階に応じた生き方があることを尊重する
  • 他の生徒を尊重する
  • 怪我や体調、投薬中である場合はインストラクターに伝える常に体からの声に耳を傾け、限界を超えたり、違和感があることを続けない。怪我や体調、投薬中である場合はインストラクターに伝える
  • 適切な呼吸を意識する
  • 個人的なエゴを手放し、ヨガをやる意味や目的に集中する
  • 健康的なライフスタイルで、自分自身を大切にする

ほぼ大丈夫ですよね!

これは常に心に留めておいていただきたいので、

これからも折りにつけ繰り返し紹介していきます。

これもひとえに、あなたに成長していただきたいからです。

教えるのは私達ですが、実際やるのはあなたです。

ちょっとした心がけ次第で、結果が大きく変わることがあります。

せっかくなるならケガをせずに、継続して効果を最大にしていただきたいと思います。

習ったことを復習しよう!

週に1回でも2回でも3回でもいいのですが、やったことをちょっとでも復習していただきたい!

美味しいケーキをいただいたら、きっとその日のうちに食べてしまうはず。

ヨガも同じ。

習ったことは、次に来るまでに消化しておいてくださいね!

自分で「あ、このポーズ好きかも」というのがあれば練習してください。

このポーズ苦手かも、というものも頑張り過ぎない程度にやりましょう。

お菓子は食べればどんどん太るだけですが、ヨガはどんどん上達していきますよ。

これもあなたの将来のため!

楽しくやりましょう!!

PAGE TOP